ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の漫画、アニメ、声優、キャラクター情報まとめ

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の漫画、アニメ、声優、キャラクター情報まとめ

本作で使われている「ドドド」「メメタァ」などの独特の擬音や、ジョジョ立ちと言われる独創的な立ちポーズなど、バトルや人物の生死はまるでアート作品のような美しさです。
ここで、世界観にハマると抜けだせない中毒的な魅力を持ったジョジョの奇妙な冒険を紹介します。

目次

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)とは?

ジョジョの奇妙な冒険は、1986年から連載が続いている荒木飛呂彦作の漫画で、コアなファンも多い人気作です。

テーマは「人間賛歌」と言われ、さまざまなキャラクターの生き様が描かれています。

その中心で描かれるのは、ジョナサン・ジョースターから始まったジョースター家の血統の物語となります。

作品は物語ごとに部分けされており、各部ごとにジョースター家の血統を持つ異なるキャラクターが主人公となり、強敵に立ち向かいます。

現在は第8部ジョジョリオンが集英社の青年向け漫画雑誌ウルトラジャンプにて連載中です。

さらにアニメ化や、ゲーム、実写映画、キャラクターグッズ、アクセサリーやアパレル商品など、漫画以外のコンテンツにも派生しています。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)のあらすじ・ストーリー

ジョジョの奇妙な冒険は、各部ごとに主人公が分けられているため、ここでは各部のストーリーについて簡単に紹介します。

第1部

ファントムブラッドでは、19世紀のイギリスを舞台に主人公ジョナサンと、吸血鬼となったディオとの戦いが描かれます。

第2部

ジョセフ・ジョースターが主人公となり、怪しい力を持つ石仮面を作り出した柱の男たちとの戦いが描かれます。

第3部

悪党ディオが復活し、ジョセフの孫にあたる空条承太郎と対峙します。

第4部

杜王町(もりおうちょう)という町で起こる不思議な事件を主人公の東方仗助が解決し、町に潜む快楽殺人犯と戦うことになります。

第5部

ジョルノ・ジョバーナがイタリアのギャングとして、組織の中でのし上がり、運命に立ち向かうストーリーが描かれます。

第6部

空条徐倫が刑務所の中で不可解な事件に巻き込まれ、事件の真犯人とその危険な計画を阻止すべく奮闘します。

第7部

ジョニージョースターがアメリカ横断レースの優勝を目指す中で、レースに隠された本当の目的と黒幕を知り戦いを挑みます。

第8部

記憶喪失になってしまった東方定助が自分の存在を調べていくうちに、自分の周辺でおかしな事件が起こっていることを知り、その事件の真相を突き止めていきます。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の登場キャラクター

ジョジョの奇妙な冒険に登場するキャラクターを紹介します。

主な人物

ジョジョの奇妙な冒険には数多くの個性豊かなキャラクターが登場します。
ここでも各部を彩る主人公たちにスポットを当てていきます。

ジョナサン・ジョースター

第1部のファントムブラッドの主人公で、ジョジョの奇妙な冒険の始まりとなった人物でもあります。
宿敵ディオとの戦いで見せた正義感や、どんな苦難にもめげずに立ち向かっていく姿がとても魅力的な人物です。

ジョセフ・ジョースター

第1部の主人公ジョナサンの孫で、第2部戦闘潮流の主人公です。
お調子者なところはありますが、相手の思考を先読みし行動する抜け目ない人物でもあります。

空条承太郎(くうじょう じょうたろう)

第2部ジョセフの孫の高校生で、あるときスタンド能力という不思議な力に目覚め、蘇ったディオと熱いバトルを繰り広げる第3部のスターダストクルセイダースの主人公です。スタープラチナという歴代最強とうたわれるスタンドを使う大人気のキャラクターです。

東方仗助(ひがしかた じょうすけ)

第4部のダイヤモンドは砕けないの主人公で、ヤンキー風の高校生です。正義感が強く、誰よりも仲間想いの優しい人物でもあります。
物を元通りにすることができるスタンド、クレイジーダイヤモンドの使い手です。

ジョルノ・ジョバーナ

ジョースター家の血統とディオの血を受け継いだ特殊な生まれをもつ第5部の黄金の風の主人公です。
ゴールドエクスペリエンスという物体に生命を与えるスタンドを使い、不測の事態にも冷静に対処する反面、ときに非情に敵を打ちのめす人物です。

空条徐倫(くうじょう じょりーん)

父親でもある空条承太郎譲りの強靭な精神力を持つ第6部のストーンオーシャンのジョジョ史上唯一の女性主人公です。
ストーンフリーという自分を糸状に変えるスタンドで柔軟さと、応用力を生かした戦いが得意な人物です。

ジョニィ・ジョースター

自らの行いにより下半身不随となってしまった第7部のスティール・ボール・ランの主人公です。利己的なところもありますが、貪欲に自分の意思を貫く強い心を持った人物でもあります。タスク(牙)という自分の爪を飛ばすことのできるスタンドを扱います。

東方定助(ひがしかた じょうすけ)

記憶喪失で謎の多い第8部のジョジョリオン主人公です。
分析力に優れ、ソフト&ウエットという特殊なシャボン玉を生み出すことのできるスタンドを扱います。

その他の人物

DIO(ディオ)

残虐で極悪非道な性格のディオは、世界を自分のものにしようと吸血鬼になり、その後ザ・ワールドというときを止めるスタンド能力で、ジョースター家因縁の相手になります。
ディオという存在は作品全体を通して物語に大きく関わっていきます。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の用語

ジョジョの奇妙な冒険を楽しむ上で知っておきたいキーワードを紹介します。

スタンド

スタンドは、第3部のスターダストクルセイダースから登場し、超能力が目に見える形になったものだと言いかえられます。
このスタンドはキャラクターごとに能力の違いがあり、単純な強さではなくそれぞれの能力をうまく応用しながら戦うのがジョジョのバトルの醍醐味となります。
1部と2部ではスタンドは登場せず、波紋法と言われる特殊な呼吸法によって身体能力などを高めて戦う作風になります。

ジョースター家

ジョジョの奇妙な冒険の主人公は必ずジョースター家の血縁者となります。
ジョースター家の持つ強い意志や屈強な精神は世代を越えて受け継がれています。

また、主人公たちは作品のタイトルにもあるとおり、名前をジョジョと略すことができる特徴があります。

名セリフ

ジョジョの世界観の魅力でもある特殊なセリフ回しは、たくさんの名言を残しています。
「やれやれだぜ」「無駄無駄無駄」「だが断る」などこの作品から生まれたたくさんの名ゼリフが存在し、物語を印象付けてくれます。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の原作

現在も第8部がウルトラジャンプにて連載中で、最新刊の23巻は2020年4月に発売されました。

過去の単行本は、第1部から第5部までは部分けされておらずまとめて巻数が振られ、5部完結までが全63巻となります。

以降、各部ごとに独立し第6部は17巻、第7部は24巻発売されています。

すべての単行本を合わせると、通算127巻という驚異的な数のコミックスが発売されています。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)のアニメ

ジョジョの奇妙な冒険は第1部が2012年にテレビアニメ化され、以降の部も順を追ってアニメ化されています。

最新でアニメ化されたのは、2018年の第5部黄金の風で全38話放送されました。

また黄金の風最終回は、通常30分の放送が1時間に拡大され、作品の最後を忠実に描いています。

なお、第1部から5部まですべてのアニメ化はデイヴィッドプロダクションが務め、細部までこだわった完成度の高い作品となっています。

キャスト(声優)

ジョジョのキャストには、とても有名な声優が起用されています。

第2部の主人公ジョセフには、銀魂で坂田銀時役を演じた杉田智和が、第3部の主人公の空条承太郎には、進撃の巨人のエルヴィン役でも有名な小野大輔が起用されています。

他にも梶裕貴、諏訪部順一など仲間や敵キャラクターにも有名なキャストが多数出演しています。

オープニング曲・エンディング曲

オープニング曲は、ジョジョの世界観を存分に楽しむことができ、物語の進捗に応じて効果音や時間が巻き戻るような特殊な演出を入れています。

またエンディング曲に関しては、今まですべて洋楽が使用されています。

原作との違いは?

原作と違いはなく、独特な動きやタッチで描かれる唯一無二の世界観が最大限に引き出された映像作品となっています。

第5部黄金の風では、イタリアを舞台に戦いが繰り広げられますが、イタリアの街並みが細かく再現されていてその美しさにうっとりするほどです。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の映画

2017年8月に第4部「ダイヤモンドは砕けない」が実写映画化されています。

クローズZEROの監督でも有名な三池崇史がメガホンを取り、山崎賢人が主人公の東方仗助役を演じました。

他にも伊勢谷友介や神木隆之介など豪華な実力派俳優たちが出演した作品となりました。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)のラジオ

2020年現在、ジョジョの奇妙な冒険関連のラジオは放送されていません。

過去には、空条承太郎役の小野大輔や、東方仗助役の小野友樹がパーソナリティを務めたwebラジオが放送されていました。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)のゲーム

ジョジョの奇妙な冒険には、作品の魅力を生かしたバトルを軸に多くのゲームが発売されています。

「ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー」は、2019年12月に稼働が開始されたアーケードゲームでジャンルはバトルアクションになります。

他にもキャラクター同士の掛け合いが熱いPS4、PS3対応ソフト「ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン」や2013年にPS3で発売された「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」などが発売されています。

また「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ」や「ジョジョのピタパタポップ」がスマートフォンアプリとして配信されています。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の舞台

ジョジョの奇妙な冒険の舞台については、2020年現在情報がありません。

近年ジャンプ作品の舞台化は増えていますが、独特の世界観を表現するのは至難の業ではないでしょうか。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)の書籍

人気作でもジョジョの奇妙な冒険では、原作漫画以外にもさまざまな書籍が発売されています。

小説

主人公以外の登場人物にスポットを当てたスピンオフ小説が発売されています。
原作のファンでもある乙一が第4部の後日談を、西尾維新がデュオの作品を執筆しています。

公式ファンブック

ファンブックではありませんが、彫刻などをヒントに描かれた美麗なイラストを堪能することができる公式画集が3冊発刊されています。

最新の画集は、2013年に連載25周年を記念して作られた画集「JOJOVELLER」になります。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)好きにおすすめの作品は?

ジョジョの奇妙な冒険はスタンドバトルのほかにも、作中で不可解なことが起こったり、死について描かれるなど、少しホラー的な要素も含まれています。
そこで、ジョジョの奇妙な冒険が好きな方向けにおすすめの漫画を紹介します。

創造のリンゴ


病を治せると言われた奇跡のリンゴは、食べるとある瞬間怪物になってしまう恐ろしい食べ物でした。
主人公と、巨大で残虐な怪物との激しいバトルアクションはジョジョの奇妙な冒険が好きな方におすすめです。
この作品はGANMA!にて無料で読むことができます。

メメントモリ


主人公は他人の死期が見える特殊な能力の持ち主です。
作中ではゾクッとするような死の描写がされていて、ホラー的な要素の中で光る主人公の正義感はジョジョの奇妙な冒険が好きな方におすすめです。
この作品もGANMA!にて無料で読むことができます。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)を読むのにおすすめのマンガアプリ

ジョジョの奇妙な冒険は現在も連載中ではありますが、それぞれの部で話が独立しています。

第3部、第5部は特にファンの多い作品ですので、ここからジョジョの世界に触れてみてはいかがでしょうか。

原作を読むのに適しているサイトを紹介します。

まんが王国


まんが大国では、原作コミックスがフルカラーでも楽しむことができます。

漫画を読むにはポイントが必要になりますが、無料会員登録するだけでも半額クーポン、定額コースに登録するとボーナスポイントがもらえるため、コミックスを全巻揃えるよりもお得に読むことができます。

コミックシーモア


コミックシーモアでは原作コミックスのほかに、一部のスピンオフ小説も読むことができます。

漫画はポイント購入をして読むことになりますが、始めて会員になった方向けに50%オフのクーポンやポイントバックキャンペーンなど、お得なキャンペーンが実施されていることも多いため、キャンペーンを利用すればよりお得にジョジョの奇妙な冒険を見ることができます。

ebookjapan


Ebookjapanでも原作と一部スピンオフ小説を見ることができます。

Ebookjapanでは上記2つのサービスとは異なり、欲しい作品を都度購入することができます。

購入の際に、Tポイントも貯まり使用することができるほか、PayPayでの書籍購入も可能です。

yahoo!プレミアム会員の場合、キャンペーンなどでより多くPayPay残高を獲得することができます。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)を見るのにおすすめのVODは?

ジョジョの奇妙な冒険では原作を分かりやすく映像化しているので、初めてジョジョの世界に触れる方は映像作品から見るのはどうでしょうか。

お得な動画配信サービスをまとめてみましたので、ぜひこの機会に見てみてはいかがでしょうか。

Hulu(フールー)


Huluではジョジョの奇妙な冒険のアニメと実写映画をすべて視聴することができます。
月額1,026円(税込)で、アニメのほかにも映画やドラマ、バラエティなども見放題です。
2週間の無料トライアル期間もあるので、トライアル期間にアニメを無料で見ることもできるお得なサービスです。

U-NEXT(ユーネクスト)


U-NEXTでは、ジョジョの奇妙な冒険のアニメ作品のほかに、原作漫画も読むことができます。
月額2,189円(税込)と少し他のサービスに比べ料金は高めですが、180,000本以上の映像作品が定額料金で見放題となっています。
また、毎月1,200ポイントがもらえ、ポイントを使ってジョジョの奇妙な冒険の原作コミックスを読むこともできるので、アニメも原作も見たいという方にはとてもお得なサービスです。

Paravi(パラビ)


Paraviでは第4部の実写映画を見ることができます。アニメを見ない方には良いサービスといえます。
月額1,017円(税込)で、テレビドラマやバラエティが充実しています。

dアニメストア


dアニメストアではジョジョの奇妙な冒険のアニメ全話が配信されています。

実写映画は配信されていませんが、アニメだけ見たい場合、月額料金も440円(税込)ですので、手軽にアニメを楽しむことができます。

他のサービスにはレンタルしかない作品でも、比較的定額料金内で見られるため、とにかくたくさんのアニメが見たい方におすすめです。

Amazonプライム・ビデオ(アマゾンプライムビデオ)


Amazonプライム・ビデオではジョジョの奇妙な冒険をレンタルで楽しむことができます。

レンタル作品のため、プライム会員になる必要はありませんが、月額500円(税込)でプライム会員になると、映像作品以外にも音楽や一部電子書籍などが無料で楽しめます。

ジョジョの奇妙な冒険(ジョジョ)を読んで見て楽しもう

ジョジョの奇妙な冒険という作品は、豪快なバトルアクションのかっこよさもさることながら、歴代のジョジョたちが紡いだひとのすばらしさが強く作風に現れています。

作中には、敵味方問わず人間味あふれるキャラクターが実に多く登場します。

彼らの強い信念に心動かされ、その行動に自分を重ね、勇気をもらう存在になることもあります。

ぜひこの機会に、魅力的なジョジョの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

ジョジョの奇妙な冒険に関する記事