京都の風葬地を舞台に霊とのバトルを描く、百鬼夜京の第1巻が本日4月28日に発売

2020.04.28  2020年04月28日 マンガ

青年漫画誌「ヤングアニマルZERO」において連載中の、京都の風葬地を舞台に霊とのバトルを描く「百鬼夜京」の第1巻が本日4月28日(火)に発売されます。

【PR】U-NEXTなら31日間無料!今すぐお試し

京都の三大風葬地を舞台にした人間×霊の本格アクション

「百鬼夜京」は、「コンビニお嬢さま」が代表作の松本明澄の最新作で、京都の三大風葬地を舞台にした人間×霊の本格アクションです。

主人公は、転校先の京都で”イケズ”に怯えながらも平和に過ごすはずが、刀一本で霊を狩る同級生に出会い、目を付けられたことで状況が一変する、というところから物語が始まります。

百鬼夜京 第1巻

作者

松本明澄

発売日

4月28日(火)

値段

本体650円+税

試し読み

https://00m.in/kLq6s

PV

https://youtu.be/5tvmi-anL1g

©松本明澄/白泉社

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
アバター

GANMA!ニュース編集部

GANMA!ニュース編集部です。毎日漫画やアニメ・映画にまつわるニュースを配信しています。